2017年4月21日号紙面から

レモンサワー、料飲店で人気加速
 ~メーカーが提案強化・商品拡充


  • 1~3月累計のビール類課税数量、この10年で最低
  • 新納価、小売に提示開始
     ~「取引基準」対応で大手卸
  • 出荷合計2%減、129万7千石
     ~2016年度の灘・伏見清酒大手10社
  • 低アルRTD主要4社、1~3月累計で11%増
  • コンビニ6社の2016年度酒類販売、優勝劣敗が鮮明
  • サントリー九州熊本工場が見学再開
  • 宝酒造、創業の地に社員が社歴学ぶ「記念館」
  • 白鶴酒造、ビール輸入のアイコンユーロパブを買収
  • 和酒注力卸の「夏酒」提案始まる、品目増や新企画も
  • 1~3月累計の機能系ビール類の出荷1.8%増
  • 2月の国産ウイスキー出荷数量3%減
  • サントリーがアル分7%のビール系新分野〈頂〉

酒販ニュース2017年4月21日号

最新号 2017年4月21日号

4月21日号・第2集《ワイン特集》

定期購読のお申し込みはこちらから

最新号の一部ページをサンプル(PDFファイル)としてダウンロードし、閲覧することができます。ご希望の方は下のボタンをクリックしてダウンロードしてください。

最新号無料サンプル