2020年1月21日号紙面から

増減税の年、ビール4社勝負の手は
 ~「ビール強化・新分野も注力」共通

  • 灘・伏見大手は「減税分値下げ」基本
     ~10月の清酒減税、地方酒は「下げたくない」
  • 本格焼酎有力社が異例の統一銘柄、バー中心に
     ~三和酒類・薩摩酒造・高橋酒造が2月14日から
  • ビール4社の今年のビール類計画
     ・アサヒ~総計前年並み、〈SD〉1.4%増
     ・キリン~総計0.9%増、〈本麒麟〉26%増
     ・サントリー~〈金麦〉〈プレモル〉とも1%増
     ・サッポロ~総計2.4%増、〈黒ラベル〉1.4%増
  • 「国内酒類事業、2%増目指す」
     ~鳥井サントリーBWS社長が会見
  • 〈ジムビーム〉瓶単体で100万箱目標
     ~サントリー、ワイン事業は2%増計画
  • 昨年のRTD主要4社の出荷、合計で11%増
  • 昨年のノンアルビール出荷1.2%増、10年連続プラス
  • キリンが〈本麒麟〉刷新
  • サントリー〈角ハイ〉缶などハイボール3銘柄刷新

酒販ニュース2020年1月21日号

最新号 2020年1月21日号

定期購読のお申し込みはこちらから

最新号の一部ページをサンプル(PDFファイル)としてダウンロードし、閲覧することができます。ご希望の方は下のボタンをクリックしてダウンロードしてください。

最新号無料サンプル