2021年1月21日号紙面から

業務用市場、緊急事態宣言で凍りつく
 ~酒販店、1月の売上高「70%減を覚悟」

  • 「基幹品強化」「二極化対応」が共通
     ~ビールメーカー4社、今年の商品戦略
  • 2019年度酒類消費数量、1.4%減の813万kl
  • 合計数量6%減、家庭用で「健闘」
     ~昨年の灘・伏見・伊丹清酒大手10社
  • 昨年のRTD11%増、13年連続プラス
     ~5年連続の2ケタ増、巣ごもり追い風に
  • 昨年のノンアルビール出荷2.4%増、11年連続伸長
  • 鳥井サントリーBWS社長「国内酒類7%増計画」
  • キリンが〈一番搾り〉〈本麒麟〉を刷新
  • サントリーがビール系新分野〈金麦ザ・ラガー〉
  • サッポロが〈ヱビス〉3種を刷新
  • 宮城・一ノ蔵、基幹〈無鑑査〉再訴求へラベル刷新
  • 日本名門酒会、今年の「立春朝搾り」28万本計画

酒販ニュース2021年1月21日号

最新号 2021年1月21日号

定期購読のお申し込みはこちらから

最新号の一部ページをサンプル(PDFファイル)としてダウンロードし、閲覧することができます。ご希望の方は下のボタンをクリックしてダウンロードしてください。

最新号無料サンプル