2018年11月11日号紙面から

地方酒の値上げ、動くか
 ~コスト増で利益目減り大

  • 10月のビール類出荷数量、4社計1.9%増も実質低調
  • TPP12月30日発効、輸入ワイン8年目関税無税に
  • 宝酒造、松戸工場の缶チューハイ製造を増強
     ~来年9月稼働、同社全体の生産能力6割増に
  • 「絶対菜食主義」認証ワイン、じわり増加
     ~非動物性清澄剤使用、訪日客増加で関心高まる
  • 高アル分のビール系新分野、縮小続く
     ~10月は新分野中の比率2.7%と過去最低
  • 10月のノンアルビール、3カ月ぶりプラス
  • 地理的表示「灘五郷」ロゴマーク決定
  • 名門酒会、来年の「立春朝搾り」100円値上げ
  • 山梨産ワイン用ブドウ、収量10~15%減か
  • 三菱食品の上期、取引増と取引基準寄与で酒類利益増
  • 伊藤忠食品の上期「猛暑でビール類が不振」

酒販ニュース2018年11月11日号

最新号 2018年11月11日号

11月11日号・第2集《スパークリングワイン特集》

定期購読のお申し込みはこちらから

最新号の一部ページをサンプル(PDFファイル)としてダウンロードし、閲覧することができます。ご希望の方は下のボタンをクリックしてダウンロードしてください。

最新号無料サンプル