2014年4月11日号紙面から

3月の買いだめ需要、想定より大
 ~各酒類、反動対策・需要刺激に腐心

  • 消費税増税後の主要GMS3社の新売価まちまち
  • サントリーとセブン&アイがビール共同開発
     ~アル分6.5%の〈金のビール〉、1年で60万箱目標
  • プレミアムビール、新製品加わり1~3月は33%強増
  • 出荷数量は4社、金額は6社がプラス
     ~2013年度の灘・伏見清酒大手10社の実績
  • 梅酒、女性取り込みへ各社が新機軸
     ~甘さ控えめ・カロリーオフ・小容量
  • 「酒蔵ツーリズム」振興で友好宣言
     ~岐阜県飛騨の地酒と仏アルザスワイン
  • 2月の清酒出荷数量、全国計4%減
  • 2月の焼酎乙類出荷数量、合計7%増
  • 昨年80万箱強、シャンパーニュ対日輸出が過去最高に

東北清酒特集

  • 自社の強み追求、造りと販売に磨き
  • 主要メーカーの杜氏に聞く「造りの力点」

酒販ニュース2014年4月11日号

最新号 2014年4月11日号

定期購読のお申し込みはこちらから

最新号の一部ページをサンプル(PDFファイル)としてダウンロードし、閲覧することができます。ご希望の方は下のボタンをクリックしてダウンロードしてください。

最新号無料サンプル