2019年3月11日号紙面から

ビール系新分野、春の陣本番
 ~4社、大型新製品や基幹品刷新

  • 「上質な中小容量」に継続注力
     ~灘・伏見清酒大手の春夏新製品
  • 最多は2年連続で秋田市
     ~昨年の県庁所在市別酒類支出
  • 2019年度酒税予算、1兆3,000億円割る
  • ニッカ宮城峡蒸溜所50周年迎える
     ~原酒製造増強、今年は15年比で8割増
  • 10万箱超えは25銘柄
     ~昨年のワイン銘柄別販売量
  • 2月のビール類出荷、4社計1.6%減
  • 月桂冠が〈THE SHOT〉180ml瓶
  • キリンがRTD〈ザ・ストロング〉一新
  • 1月の清酒出荷数量、全国計3.4%減
  • 1月の本格焼酎出荷数量6%減、芋9%減
  • 1月のワイン輸入、日欧EPA発効前で大幅減

酒販ニュース2019年3月11日号

最新号 2019年3月11日号

定期購読のお申し込みはこちらから

最新号の一部ページをサンプル(PDFファイル)としてダウンロードし、閲覧することができます。ご希望の方は下のボタンをクリックしてダウンロードしてください。

最新号無料サンプル